今日は大した検査もなく午前中のんびり過ごしました。
すると昼過ぎに先生から腹膜透析のやり方を今日から変更すると告げられました。理由は腎動脈塞栓術のあとの急激な腎機能の低下に対応するためです。塞栓術後は完全に腎臓が機能しなくなります。今までの透析スケジュールでは、明らかに透析不足を生じるのです。そこで今夜から透析液の交換を夜間、機械につないだ状態で持続的におこなうことになりました。約8時間寝ている間に自動で機械が透析液の入れ換えを何度かしてくれるのです。これを行うことで今まで以上に透析の効果が高まります。

夕方実際に使う機械が私のもとにやって来ました。結構大きな機械です。
使い方を看護師さんから教わります。今までより若干使い方が難しいです。
22時に機械を作動させ明日の6時まで自動的に透析液の交換が行われます。
明日の朝どれだけ今までより透析効果があるのかを確認するのが楽しみです。